新着情報

  • HOME > 
  • 新着情報

【新築戸建てキャンペーン】~不動産仲介手数料を還元できる3つの理由~

2019/02/18

こんにちは。

弊社ではただいま新築戸建対象で下記のキャンペーンを行っております。
不動産サイトに掲載されいる他社様の物件でもほとんどが弊社でもご紹介が可能です。

===================================================
★★安心明瞭な料金体系~成功報酬最大50%オフのチャンス~★★ 

【手数料体系】
■ 価格2500万円以下なら20%還元、正規手数料からの差額は☆~17万円☆
■ 価格2501万円~2600万円なら25%還元、正規手数料からの差額は☆17万~21万円☆
■ 価格2601万円~2700万円なら30%還元、正規手数料からの差額は☆21万~27万円☆
■ 価格2701万円~2800万円なら35%還元、正規手数料からの差額は☆27万~32万円☆
■ 価格2801万円~2900万円なら40%還元、正規手数料からの差額は☆32万~38万円☆
■ 価格2901万円~3000万円なら45%還元、正規手数料からの差額は☆38万~44万円☆
■ 価格3001万円~なら50%還元、正規手数料からの差額は☆44万円~☆

 ☆お客様がネット等で見つけた物件に対しては、さらに5%上乗せ♪
 ※上記還元金額は税抜きとなっております。

===================================================

「どうしてこんなことができるの?」

良く聞かれるご質問です。
それは3つの理由があります。

その1.社内業務の効率化を行い様々な経費を削減しております。
    しつこい電話営業やご自宅の訪問などを行っておりません。

その2.ネットや折込チラシなどの広告を最小限に抑えております。
    その分、お客様と直接かかわる業務に特化しております。

その3.ご来店いただいたお客様とWINWINの関係を作りたいから
    です。報酬の法定上限である3%+6万円でなくても利益は
    十分生まれます。

と、このような理由です。

不動産仲介はサービス業です。
他の業界のサービス業と何ら変わりはありません。
このキャンペーは、決して都市部を真似するためではなく、
サービス業の本来の姿を考えてできあがった内容です。

「良いものをできるだけ安く買いたい!」

購入者様の当然のお気持ちです。
それを叶えるひとつの手段としてご提供させていただいております。

この機会にぜひともご利用下さい♪♪

株式会社アスモ不動産
浜松市東区中野町164-5
TEL 053-423-2731
FAX 053-423-2751
E-mail:aeh04672@nifty.com

CATEGORY :

「不動産は売り時」76.9%/野村不UN

2019/02/18

野村不動産アーバンネット(株)は1日、16回目となる「住宅購入に関する意識調査」結果を発表した。
同社の不動産情報サイト「ノムコム」会員を対象に、半年ごとにインターネットアンケート調査を
行なっているもの。
今回は1月11~20日に実施、有効回答数は1,498人。

不動産の買い時感について、
「買い時だと思う」(8.7%)
「どちらかといえば買い時だと思う」(29.2%)
を合わせた37.9%(前回比0.1ポイント減)が「買い時」と回答。
一方、「買い時だと思わない」は42.3%(同1.5ポイント増)となった。

「買い時」と回答した人に理由を聞いたところ、「住宅ローン金利が低水準」が67.8%(同3.0ポイント減)
と最多。
次いで、「今年の10月に、消費税が10%に増税予定であるため」が56.0%(同4.8ポイント増)と上昇した。

今後の不動産価格については、
「下がると思う」が38.6%(同3.9ポイント増)
と2011年の調査以降最も高く、
「横ばいで推移する」が30.6%(同2.1ポイント減)。
「上がる」は19.2%(同1.2ポイント減)にとどまった。

不動産の売り時感は、
「売り時だと思う」(22.1%)
「どちらかといえば売り時だと思う」(54.8%)
を合わせた76.9%(同0.5ポイント減)となった。

売り時だと思う理由については、
「不動産価格が上がったため」52.5%(同0.5ポイント増)
「今なら好条件での売却が期待できるから」48.2%(同1.4ポイント減)などが挙がっている。

不動産研究所 2019年02月1日

CATEGORY :

JT工場跡、スマートタウン 一条工務店、浜松市に計画申請

2019/02/18

浜松市中区西伊場町と南区若林町にまたがる日本たばこ産業(JT)浜松工場跡地(約10.7ha)について、
跡地を購入した同市創業の住宅メーカー、一条工務店が再生可能エネルギーを街区全体で効率的に
活用する「スマートタウン」の開発計画を進めていることが15日、同社や市への取材で分かった。
2020年度までに基盤整備などの完了を目指していて、同計画を市に申請している。  

JT浜松工場は15年3月に閉鎖し、一条工務店が18年1月にJTから跡地を一括購入した。
市は跡地を含む周辺約16.5haを、良好な住環境を保護する第1種居住地域にしている。  

市によると、同社は工場跡地のうち6.3haに宅地を造成する方針。現時点で180戸の宅地分譲や公園整備、
マンション誘致などを計画している。
一条工務店の担当者は取材に対し、スマートタウン計画を進めていることを認め、「開発許可がまだ
下りていない段階で詳細はコメントできない」と話した。

市は「浜松版スマートタウン」と銘打ち、全国トップ級の日照時間を生かした太陽光発電や太陽熱利用
などを導入してエネルギーの不安がなく、災害に強い住宅街整備を推進している。18年度には、
市街化区域内の工場跡地など0.3ha以上の遊休地を活用した民間事業者によるスマートタウン化を支援する
補助金制度を設けた。  

市は同社の計画を審査中で、補助金交付に備えて、18年度2月補正予算案に20年度までの債務負担行為として1億8,900万円を盛り込んだ。

静岡 2019年02月16日朝刊

CATEGORY :

外国人7割 永住・定住希望 浜松市 18年度意識実態調査 持ち家率、防災意識上昇

2019/02/12

浜松市は5日、多文化共生の推進に向けて外国人市民の居住、就労状況や日本語能力などを確認した2018年度意識実態調査の結果を発表した。
永住・定住希望者は約7割と高い傾向が見られた。

昨年7~8月、18歳以上でブラジル、フィリピン、中国、ベトナムなどの国籍を持つ市民1,966人を無作為抽出し、調査票を郵送。
460人(23.3%)から回収した。  

日本での滞在については「永住予定」が54.3%、「できるだけ長く滞在し、いずれ母国に帰国する」が16.3%で、計70.6%の外国人が
長期滞在を予定。
前回調査の71.1%と同様、定住化する傾向が示された。  
居住状況は「マンションを含む持ち家」が29.8%で、前回の25.0%から増加。逆に民間アパートや公営住宅に住む外国人は前回より少なかった。

防災の設問では「災害時の備えを何もしていない」は21.3%で前回の29.6%から減少し、意識の向上が見られた。避難場所を「知っている」
も69.8%で前回の69.1%からわずかに増えた。

一方、日本人市民1,200人にも調査を行い、556人(46.3%)から回収。近隣の外国人と「親しく付き合っている」「あいさつ程度の付き合いはある
」は計38.2%だった。
前回の36.8%から微増したが、外国人との交流に大きな広がりは見られなかった。

静岡 2019年02月06日朝刊

CATEGORY :

来春開業 JR袋井-磐田間の新駅名称 御厨駅に

2019/02/12

JR東海は6日、東海道線の袋井(袋井市)-磐田(磐田市)間の磐田市鎌田に設置する新駅の名称を「御厨 みくりや」
に決定したと発表した。
地元の要望を踏まえ、新駅周辺の地名を採用した。
2020年春の開業を目指す。

名称は新駅周辺が旧御厨村に属し、現在も御厨地区と呼ばれていることから名付けた。
御厨の由来は、伊勢神宮の供え物を献納する所領とされる。  

名称が決まり、渡部修市長は「御厨は地元にとって親しみのある名前。漢字や読みが難しいかもしれないが、
愛される駅になってほしい」とコメント
。地元の御厨交流センターの鈴木延男センター長(72)は「地名が採用されてうれしい。新駅周辺がにぎわいのある
地域になれば」と期待した。  

新駅は磐田駅から東に3.2キロ、袋井駅から西に4.6キロ。駅舎は橋上式で、在来線と東海道新幹線をまたぐ
南北自由通路を備える。
近くにヤマハ発動機本社やサッカーJ1のジュビロ磐田の本拠地ヤマハスタジアムなどがある。
1日の駅利用者は2千~3千人を想定している。
2014年4月にJR東海と市で新駅設置の基本協定を結び、周辺の区画整理も進んでいる。

同名の駅は、松浦鉄道西九州線(長崎県松浦市)にもある。

中日 2019年02月07日朝刊

CATEGORY :

【新築戸建て】 浜松市東区松小池 全3棟 販売中♪

2019/02/04

こんにちは。

東区松小池にて新築戸建てが販売中です♪
建築はこれからとなります。

前面道路は4m以下と少々狭く感じるかもしれませんが
交通量が少ないためお子様が家の前で遊んでいても安心
ではないかと思います。
駐車は並列3台可能です♪
家事動線が短いので炊事洗濯が効率的にできると思います。

【配置図】
松小池 配置図

【間取り図】
松小池 間取り

【現場写真 ①】
IMG_0096

【現場写真 ②】
IMG_0097

【現場写真 ③】
IMG_0099

ご興味ある方はぜひともご内見してください♪
建物が建築中の場合は、近くの同仕様の完成済建物をご案内いたします。

お問い合わせはお気軽にどうぞ
スタッフ一同お待ちしております♪♪

【住宅購入読本無料配布&
手数料最大50%オフのチャンス】
株式会社アスモ不動産
浜松市東区中野町164-5
TEL 053-423-2731
FAX 053-423-2751
E-mail:aeh04672@nifty.com

CATEGORY :

ローン審査 AIが代行 住信SBI・日立地銀向け新会社設立

2019/02/04

住信SBIネット銀行と日立製作所は、人工知能(AI)を使い住宅やカードのローン審査を代行するサービスを始める。
今年4月をメドに共同出資会社を設立し、10月から全国の地方銀行向けに提供する。年収や職業などの情報をもとに
リスクを瞬時に算定し、ローンの可否を判定する。
契約者ごとに優遇金利を設定するなど新サービスの開発につながりそうだ。  

ソニー銀行や三菱UFJ銀行がローンの事前審査にAIを活用しているが、ローンの本審査までAIに委ねて完結できる
システムは国内で初とみられる。  
審査代行を手掛ける新会社は、住信SBIが過半を出資する予定。10月から住宅ローン向けのサービスを始め、
2~3年以内に全国約100行の地銀のうち数十行での採用を目指す。
カードローンや中小企業向けの融資審査などにも順次サービスを広げる。  

全国の地銀から契約者の年収や職業、世帯構成、貸し出し状況などの情報を提供してもらい、AIが債務不履行などの
リスクを0~100%の確率で評価する。従来は数日間かかっていた審査が数秒で終了するという。

新会社は地銀から審査手数料を受け取り、半年から1年に1度程度、契約者の情報を更新しリスクを再算定する。

日経 2019年01月29日朝刊

CATEGORY :

【新築戸建て】 浜松市中区文丘町 全1棟 販売中②♪

2019/01/28

こんにちは。

先日ご紹介させていただきました中区文丘町の新築戸建ての外観が
完成しました。

【現場写真 ①】
IMG_0078

【現場写真 ②】
IMG_0077

飽きのこないツートンカラーで仕上がっております。
内装も完成しておりますので実際の間取りを体験して生活する
イメージを浮かべることができます。

ご興味ある方はぜひともご内見してください♪

お問い合わせはお気軽にどうぞ
スタッフ一同お待ちしております♪♪

【住宅購入読本無料配布&
手数料最大50%オフのチャンス】
株式会社アスモ不動産
浜松市東区中野町164-5
TEL 053-423-2731
FAX 053-423-2751
E-mail:aeh04672@nifty.com

CATEGORY :

使わない宅地 行政管理 放置防止策、民間が提言

2019/01/28

増田寛也元総務相らの民間有識者研究会は25日、所有者不明の土地の増加防止策に関する最終報告をまとめた。

所有者が遠隔地に住むなどの理由で管理できず、売却先も見つからない宅地を自治体や国が引き取り、
手数料を徴収して管理する仕組みを構築すべきだと提言した。
長期間放置されて持ち主が分からなくなり、不法投棄や景観悪化といった問題が生じたり、公共事業の用地買収に
手間取ったりするのを防ぐ目的がある。  

増田氏は取材に「所有者不明の土地は今後急激に増加する恐れがあり、政府は対策の具体化を進めてほしい」と強調。
手数料の妥当な金額や徴収期間を検討するモデル事業を2020年度から実施するよう要請した。
提言された仕組みでは、所有者が宅地を手放したいと申告した場合、自治体や国は周辺への影響を考慮して
引き取るかを判断。
引き取る場合は無償で譲渡を受け、草刈りや巡回などを行う.

手数料は「相応の期間」にわたり、元の所有者の所得に応じて徴収。
自分で管理する場合の手間や固定資産税の負担を勘案し、手数料が妥当なら譲渡を申し出る例もあるとみられる。
研究会は納税回避を目的とした安易な土地放棄を防ぐため一定の手数料が必要だとしたが、
徴収できない場合についても考慮するよう言及した。

一方、利用が見込める土地に関しては、NPOなどの公益組織が所有者と購入希望者を仲介し、売却に至るまで管理を
代行する仕組みを設けるよう求めた。

静岡 2019年01月25日夕刊

 

CATEGORY :

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル 0120-230-955

メールのお問い合わせ

株式会社アスモ開発
〒435-0004 静岡県浜松市東区中野町164-5
[TEL] 053-421-1420 平日8:00~17:00(日・祝日除く) / [FAX] 053-422-5725

copy

pagetop